チュンの日記

試行錯誤ばかりしているチュンの日常を書かせてもらいます。

今日は、毘沙門天様へ

,


 先週の「ロト」、見事にハズれましたので、さらに運気をつかもうと、本日は、
・なごや七福神めぐり


 の3番目、
毘沙門天様
 の、
袋町お聖天 福生院
 に行って来ましたよ。ここは、中区錦2丁目、地下鉄「伏見駅」を降りたら、歩いて数分のところですので、楽に行けました。
 前回、
googleマップ
 で失敗したのですが、よく見ると、このマップ、現在位置が地図上に表示されるんですね。方角さえ分かれば、歩きでも、ちゃんと道案内をしてくれるので、今日はまったく迷うことなく行けましたよ。
 その辺りは、以前、チュンが仕事をしている時、毎日のようにウロウロしてた場所なんですが、こんなところがあるなんて、知りませんでした。
 さすがに街中の神社だけに、月曜日でも訪れている人は、結構いて、チュンと同じ「ご朱印帳」を持っている人もいましたよ。
 帰りに、平針の「ピアゴ」に寄って、「ロト6」を買い、そのクジ券を「ご朱印帳」にはさんでおいたのですが、当たるかな?
 七福神、残りは4カ所。まあ、順番にゆっくり回ることにしましょう。

●埴谷雄高著「生命・宇宙・人類」(角川春樹事務所)
・「革命」の現場
↑今回は、チュンが解釈するに、「革命」の情熱があれば、何でも良く見えた、というお話のように思えました。実際、そうだったんかもしれません。

 ところで、もう1つ、チュン、スマホを購入して、何となく、
Facebook
 にも入ったのですが、上手く利用で来ていません。そこで「Facebook」のタイムラインという機能を利用して、いろいろ考えることにしました。
 例えば、チュンが生まれた、1958年については、
・1958年(昭和33年)流行・出来事/年代流行


 や、
・戦後昭和史-1958年


 といったページがあります。そういったページを参考に、タイムラインに書く文章を、ここで考えてみたいと思います。