アニメノート

アニメ大好きですので、アニメの感想などを書いてます。
これまで以上に、アニメが楽しめれば、と思っています。

今日までに見た作品・・・

・2016-02-01
「名探偵コナン」
 「腹話術師の錯覚(前編)」を視聴。・・・相変わらず謎解きは、まったく分かりませんね・・・。


「GATE自衛隊、彼の地にて、斯く戦えり」
 物語にはついていけてませんが、大変なことになっているのは、分かります。


「ルパン三世」
 定番的な物語でしたね。
「結局、あの男にャ、休日も仕事もないってこったな」
「あるのは、下心のみ」<セリフ>
 まあ、男はそれでいいような気もしますね・・・。


・2016-02-02
「ハイキュー!!セカンドシーズン」<涙>
 スポーツアニメというと、技術力と言いますか、強さがすべてのように思いますが、そうではない何か、チームワークだとか、それぞれの個性とか、別の何かでグイグイと迫った来るのが、このアニメですね。さあ。試合はどうなるでしょう。楽しみです。


「ワールドトリガー」
 それなりに面白いし、それなりに次の展開も気になります。・・・しかし、何か地味です。


「ワンピース」
 ・・・まだ、やりますか・・・って感じですね。一体、作者は、この戦いを、どのように終わらせたいのでしょうか・・・。


・2016-02-03
「ダイヤのA」
 心理戦がリアルすぎて、見ていても疲れますね。試合、どうなるのでしょう。


「赤髪の白雪姫」
 物語は急展開しましたが、・・・結局、このアニメは、白雪がモテる、ってことを言いたいんでしょうかね。


・2016-02-04
「プリンス・オブ。ストライド」
 爽やかな男の友情。・・・イケメンだから決まるのでしょう。まあ、次も楽しみしましょう。


「ハルチカ」
 吹奏楽を題材にした青春ストーリーでありながら、何故か毎回、探偵物のような謎解きの要素があり、さらに主人公の男の子が男の先生に恋愛感情を抱いているという、見どころ要素満載の作品ですね。
 これは今期のスマッシュヒットのような気がするのですが、どうでしょう。


・2016-02-06
「僕だけがいない街」
 過去の世界がノスタルジックに描かれるのかと思っていたら、現代に戻って、また人が殺されようとする急展開。ホント、チュンを翻弄してくれる作品ですね。評価が、次を見て決めましょう。


「妖怪ウォッチ」
 見ましたが・・・ココ1つでした。どうして、このアニメが国民的人気なのか、今回を見る限り、分かりませんね。


「ドラえもん」
 面白いです。やっぱチュンには、「妖怪ウォッチ」より「ドラえもん」ですね。・・・でも、絵を盗んではダメですね。