チュンの日記

試行錯誤ばかりしているチュンの日常を書かせてもらいます。

枠組み確認・・・

↑メガネをハズして写真を撮ったら、・・・何故かメガネ。


 今回は順番で行くと「FX反省会」なのですが、まだ「TRY/JPY」の処理が終わらす、新しい動きがやりにくい状況ですので、少し趣向を変えて、
◎ネット生活反省会
 でもやりましょう。
 昨年末にスマホを購入し、チュンの「ネット生活」も少し変化をしましたが、今、考えているのは、
・ツイッター「アニメノート」の充実
 くらいですか・・・。アニメノートでは、4月の新シーズンでは、ハッシュタグを使い、作品ごとのページ作成を考えています。
 またチュン、ここを含めて、いろいろ書いているのですが、今一度、枠組みを確認すると、
・yahoo!ブログ→「真理の探究」の科学分野
・ココログ→→「真理の探究」の科学ではない分野。「ロト6」を通じて真理を探る。
・mixi日記→ここは「物語」活動に特化。
・ココ→「お金儲け活動」も含め、チュンの幅広い活動を紹介。
・FC2→それらのベースページ
 といった感じですか・・・。

・フェイスブック
 とりあえず今期から「インスタグラム」のチュン写真をフェイスブックへ転送する。その際に、せっかくですので、
「小説家になろう!」
 への案内も入れましょうか・・・。
昭和41年(1966年)
 の3つ目も見ましょう。



■グループ・サウンズ (エレキ・ギターに日本語の歌詞をのせて歌うもの)
■こまっちゃうな (山本リンダが16歳でデビューし「こまっちゃうな」がヒット)
■しあわせだなぁ(加山雄三のヒット曲「君といつまでも」の間奏のせりふ)
おそ松くん
ハリスの旋風
魔法使いサリー
↑こちらのサイトは、結構、能天気ですね。小2か・・・。記憶ないですね・・・。
 何となく、
・ザ・ガードマン



 のことを思い出しましたね。それで行きましょう。

●埴谷雄高著「生命・宇宙・人類」(角川春樹事務所)
・「死霊」との対話」

↑科学的真理が分かる以前は、埴谷氏の文章は魅力的だったのかもしれませんが、今となって、それが戯言にしか聞こえないのは、チュンが汚れているからでしょうか。・・・分かりません。

 執筆つづけます。

「ただ単に眠いだけで、体調は悪くないみたいね」
「うん、案外、お酒、弱いのかもしれない。僕と一緒かな」
 イスアとマントルが話をしていると、クリープがスルリとイスアの腕をすり抜け、後部座席へ滑って行った。イスアは話を続ける。
「どうする?うちに泊まってもらうの?」
「僕、おじいさんの家、知らないからな。目を覚ませてくれないと、どうしようもないよ」
 と、突然、後部座席からプルームが唸り声が聞こえた。
「あら、大変、後ろでおじいさんが、クリープのおもちゃになってるわよ」

 こんな感じですか。