チュンの日記

試行錯誤ばかりしているチュンの日常を書かせてもらいます。

何故か、「セブンイレブン」・・・

↑「一足早く、芽吹きました!」


◎ナンバーズ&ロト反省会2018-03-10
 「ロト」は、
・ビンゴ5→3枚の護符
・ミニロト→ヘミシンク
・ロト6→なごや七福神
・ロト7→「入れ子構造」実験
 に加えて、独自開発のランダムプログラムで、
神頼み&自助努力
 という形で挑んでますが、・・・芳しい結果は出てませんね。
 そこで再び考察を再開しようとしているのが、
コイン占い
 なのですが、それに加えて、ランダムではないプログラム、というのも再度、考えてみますか・・・。
予想しました→ハズレました
 だけじゃ内容ないですよね。
 ということで「ロト」は性懲りもなく、
コイン予想&ランダムではないプログラム
 の2つを進めることにします。

●埴谷雄高著「生命・宇宙・人類」(角川春樹事務所)
・「あさって会」の先頭へふたたび!・・・中村真一郎
↑何故か、激励のメッセージでしたね。・・・何の意味があるのか、分かりませんが・・・。
↓執筆の続きです。
 翌日、マントルはギュンターに「ライターとして仕事がほしい」と電話をした。ギュンターは「私も70を過ぎて、取材に出かけるのもしんどくなって来ましたので、それじゃ雑誌の取材をお願いしましょう」と言ってくれ、マントルは「ギュンター出版」の外注記者として仕事を始めることになった。

 これが最終章の書き出しとなります。

 チュン、生まれも育ちも名古屋ですので、小さい頃から納豆を食べる習慣って、なかったんですよね。今でも知らない納豆を食べると、少し嫌だな、って感じることもあるんですが、そんなチュンが、おいしくてたまらないのが、
セブンイレブンの納豆
 です。何故、あんなにおいしいのか不思議なのですが、この「セブインイレブン」、即席味噌汁も、ムチャおいしいんですよね。
 チュン、これまで、味噌汁と言いますと、生の味噌の結構、高めのものを飲んでいたのですが、先日、味噌汁がなくなり、「セブインイレブン」で買おうと思ったら、
12袋入り198円(だと記憶してますが・・・)
 というのしかなくて、いくら何でも、これは安すぎる、もし、マズかったら、マズい味噌汁を12袋も飲むの嫌だな、と思って、すごく迷ったのですが、いざ、買って来て飲んだら、おいしいんですよ。
 「セブンイレブン」は、食パンもおいしいのですが、・・・何故でしょう。単にチュンとの相性の問題かな?不思議です。