チュンの日記

試行錯誤ばかりしているチュンの日常を書かせてもらいます。

カラオケ、思い通りには進まず・・・

◎執筆活動反省会2018-02-24
 mixiの、
・本格小説



 というゲームに、チュンも参加をしてみようかな・・・なんていう軽い気持ちで始めたのが、チュンの「執筆活動」。ここまで、2回分ほどを書くには書いたのですが、・・・まあ、自分で言うのもなんですが・・・全然、面白くないんですよね。
 何か、設定を考えていたら、そのつじつま合わせをするのに一苦労、実際に書き始めたら、考えた設定の状況説明だけで原稿の量が増えてしまって、物語なのか企画書なのか、何だか、よく分からないものに、なりつつあります。
 このままでは、とても小説とは言えない代物ができてしまうことは十分に予想さえますので、少し修正と言いますか、自分なりの取り決めを行いましょう。
→今回、チュンが、その物語執筆のために用意したスペースは、
30字×40行=1200字=400字詰め原稿用紙3枚
 のスペースです。これを1場面としましょう。
 さらに、
1、主人公の現在
3、主人公の過去
5、敵対者
2、主人公の近い未来
4、援助者
6、結末
 というのが、今回の物語の構成要素でした。ならば、この、
構成要素=1場面
 と決めましょう。ダラダラ書いても、仕方ありません。

●埴谷雄高著「生命・宇宙・人類」(角川春樹事務所)
・ミューテーション
「人間はいまや進化のコントロールだけでなく、生命の創造にさえ手を出そうとしている」
↑この本の副読本的に、
●埴谷雄高著「死霊Ⅰ」(講談社)
 を買ってみましたが、・・・一番最初の「自序」で、早くも挫折寸前ですね。まあ、ゆっくり本文を見ていくことにしましょう。

Facebook
 のタイムラインに、自分の生まれた年から1年刻みで、当時の世相や自分に起こった出来事などを書き始めたのですが、そこに、カラオケでその年の歌を歌い、動画を入れてみようと、
JOYSOUNDうたスキ動画
 を撮影し始めたのですが、・・・なかなかうまく行きませんね。
 何故かカラオケには、
・古すぎて曲自体がカラオケにないもの
・カラオケはあっても動画撮影できないもの
・動画は撮影できても他のサイトへの転用ができないもの
・うたスキでは公開できてもニコニコ動画では公開できないもの
 など、曲のよって形態がバラバラで、対応が難しいです。
 チュン、前回は、昭和33年の曲ということで、
・村田英雄「無法松の一生」
 を歌ったのに、おおお、録画できず。「JOYSOUNDサンキューメール」で来たチュンへのオススメ曲の中で、カラオケ採点機で一番点数の高かった、
・テレサ・テン「つぐない」



 は、録画はできても、mixiチェックで紹介したり、動画の貼りつけは無理みたいですね。
 ちなみに、
「監獄ロック」
 平尾昌晃版は録画OKでしたので、そっちを歌おうかな・・・。